日本最大規模の韓国書籍専門店が提供する通販サイトです。このサイトに掲載されていない書籍の問合わせも受け付けております。皆様からのご意見・ご感想もお待ちしております。
お問合わせ・ご注文 komabook@komabook.co.jp
Tel:03-3262-6800・6801 Fax:03-3262-6878
カートを見る ヘルプ サイトマップ
書籍 新聞・雑誌 年鑑・統計書類 CD DVD・VIDEO ラジオ 韓国語講座 店舗案内 お役立ち情報 ご意見・ご感想
HOME > 書籍 > 国語 > 商品詳細
カテゴリごとの検索結果
書籍
雑誌・新聞
年鑑・統計資料
該当する情報はありません。
CD
該当する情報はありません。
DVD・VIDEO
タイトル 訓民正音 制字原理
훈민정음 제자원리 (フンミンジョンウム チェジャウォンリ)
サブタイトル
価格 ¥5,500(税込)
ISBN 9788959964659
頁数 372
巻数 1
B5
発行日 2015-06-20
出版社 キョンジン出版 (キョンジンチュルパン)
著者 문효근(ムンヒョグン)

価格特記事項
紹介文(目次) 『訓民正音』弟子解釈の原理は『周易』の陰陽五行の生成論と『老子』の流出思想に基づいた宋学的な理一分殊の理論が展開される。『説文解字』類の文字形体学的な理論展開の内容と対照を見ながら『訓民正音』弟子関係の構造的な原理を考える。

(目次)
책머리에

제1편 『설문』류의 문자형체학적 성격
제1장 『설문해자』의 문자형체학적 성격
제2장 『설문해자』와 여러 문헌들
1. 「당초본」(木部·口部)의 『설문』에 대하여
2. 「이양빙교정설문」에 대하여
3. 대서본 『설문해자』와 소서본 『설문계전』
4. 『고금운회거요』
5. 『홍무정운역훈』
6. 『설문해자주』
제3장 『설문해자』의 천인상관적 사상
제4장 형체학적 형식인 ‘某之屬皆從字’에 대하여
제5장 『설문해자』의 이일분수 이론
1. 『설문해자』와 『노자』에 나타난 음양오행과 유출사상
2. 『설문해자』와 송대 역학의 體用一源사상
3. 『설문해자』의 형체소와 ‘이일분수’의 이론 전개
제6장 육서의 명칭과 원칙 그리고 정의
제7장 허신이 ‘지사’를 ‘상형’에 앞세운 이유
제8장 한자의 구조와 「허서」의 ‘文’과 ‘字’
제9장 사마광의 자운 연구의 송학적 유교 이념
1. “備萬物之體用者 莫過於字”와 송학적 이일분수의 존재론
2. “包衆字之形聲者 莫過於韻”의 송학적 유교 이념

제2편 훈민정음 제자 풀이의 원리
제1장 『설문해자』와 『훈민정음』에 깔린 사상
제2장 『훈민정음』의 형체소와 『설문해자』의 부수
1. 초성(初聲) 17자의 제자원리
2. 중성 11자의 제자원리
3. 『훈민정음』과 『설문』류의 형체학적 연계성에 대하여
4. 『훈민정음』 「예의(例義)」 글자 수와 『설문』 부수 글자 수의 연계성

맺음말
数量
 
この出版社・レーベル(キョンジン出版 キョンジンチュルパン)には他にもこんな作品があります。

韓国近現代学問形成と啓蒙運動の価値 全7巻
¥37,840(税込)

近代啓蒙期学術雑誌の学問分野別資料 全9巻
¥45,320(税込)

国語形態論
¥8,800(税込)

韓国語書き方教育の理論と実際
¥4,620(税込)

学校文法の理解 全2巻
¥9,680(税込)


特定商取引法に基づく表記  会社概要  採用情報
Copyright 1962-2006 Koma Book Trading Co.LTD,All Right Reserved.