日本最大規模の韓国書籍専門店が提供する通販サイトです。このサイトに掲載されていない書籍の問合わせも受け付けております。皆様からのご意見・ご感想もお待ちしております。
お問合わせ・ご注文 komabook@komabook.co.jp
Tel:03-3262-6800・6801 Fax:03-3262-6878
カートを見る ヘルプ サイトマップ
書籍 新聞・雑誌 年鑑・統計書類 CD DVD・VIDEO ラジオ 韓国語講座 店舗案内 お役立ち情報 ご意見・ご感想
HOME > 書籍 > 法律 > 商品詳細
カテゴリごとの検索結果
書籍
雑誌・新聞
年鑑・統計資料
該当する情報はありません。
CD
該当する情報はありません。
DVD・VIDEO
タイトル 難民法の現況と課題
난민법의 현황과 과제(ナンミンポベヒョンファングァクァジェ)
サブタイトル
価格 ¥6,600(税込)
ISBN 9788949948201
頁数 428
巻数 1
B5
発行日 2019-08-30
出版社 景仁文化社 (キョンインムンファサ)
著者 최계영(チェゲヨン)

価格特記事項
紹介文(目次) 2018年は出入国管理法に難民認定手続きが導入されてから25年目で難民法が制定されてから5年目になる年であった。 特に済州島を通じて入国したイエメン出身難民申請者の問題が社会的関心を引き起こして難民法は論争の対象になった。 韓国はアジア国家の中で唯一独自の難民法を持つ国である。 しかし難民制度の歴史が短く、十分な人的物的そして制度的なバックアップがなく、正常な難民制度を運用する経験がなかった。1年間で数百人が難民申請をして、約200件余りの難民訴訟が進行されたしかし最近2~3年間には一年に1万人に迫る申請が受理され、一審の裁判では3千件以上の事件が受理された。わずか8年間で事件が数十倍に増加した。本書はソウル大学公益人権法センターと公益法センターが共同で収集した約5千余件の判決を分析した結果物である。

(目次)
머리말

제1부
난민인정심사에서 적법절차의 보장

출입국항 난민신청절차와 적법절차(최계영)
난민인정심사의 공정성 보장을 위한 개선방향(박영아)
법원의 난민사건 심리 방식과 재판 구조 ? 독일, 프랑스, 일본과의 비교를 중심으로(표현덕)

제2부
국제기준에 부합하는 난민협약 해석

한국난민판례의 난민요건별 비판적 분석 개관(이일)
난민인정절차 중 신빙성 평가의 재구성(황필규)
성적지향 및 성정체성에 근거한 난민신청의 이해(김지림)
난민인정절차에서 주목가능성에 관한 연구(하정훈)

제3부
난민법제의 현대적 과제

한국의 인도적 체류지위 현황과 보충적 보호지위 신설의 필요성(김세진)
1951년 난민의 지위에 관한 협약의 현대적 재조명 ? 협약 외 난민 보호를 중심으로(이세련)
무력분쟁과 폭력 사태로 인한 실향민에 대한 난민법제의 보호(이인수)
数量
 
この出版社・レーベル(景仁文化社 キョンインムンファサ)には他にもこんな作品があります。

破閑集 訳註
¥8,140(税込)

海道で尋ねていく韓国古代史
¥4,620(税込)

嶺南大学校 独島研究所独島研究叢書 7 独島の歴史地理学的研究
¥5,500(税込)

情報通信法研究 2
¥3,960(税込)

北朝鮮を作った高麗人物語
¥7,700(税込)


特定商取引法に基づく表記  会社概要  採用情報
Copyright 1962-2006 Koma Book Trading Co.LTD,All Right Reserved.