日本最大規模の韓国書籍専門店が提供する通販サイトです。このサイトに掲載されていない書籍の問合わせも受け付けております。皆様からのご意見・ご感想もお待ちしております。
お問合わせ・ご注文 komabook@komabook.co.jp
Tel:03-3262-6800・6801 Fax:03-3262-6878
カートを見る ヘルプ サイトマップ
書籍 新聞・雑誌 年鑑・統計書類 CD DVD・VIDEO ラジオ 韓国語講座 店舗案内 お役立ち情報 ご意見・ご感想
HOME > 書籍 > 経済/経営 > 商品詳細
カテゴリごとの検索結果
書籍
雑誌・新聞
年鑑・統計資料
該当する情報はありません。
CD
該当する情報はありません。
DVD・VIDEO
タイトル 韓国経済市民講座 14 産業団地
한국경제 시민강좌 14 산업단지(ハングクキョンジェシミンカンジャ シプサ サノプタンジ)
サブタイトル
価格 ¥3,388(税込)
ISBN 9788962388145
頁数 136
巻数 1
B5
発行日 2024-03-11
出版社 해남 (ヘナム)
著者 구양미(クヨンミ)

価格特記事項
紹介文(目次) 韓国の産業化と都市化は首都圏だけでなく全国的に展開された。特に経済成長を主導した製造業の発展において非首都圏産業都市の役割が大きかった。本書では経済地理学の核心概念である集積(agglomeration)とクラスター(cluster)を説明し、韓国の代表的な産業集積地である産業団地をテーマにした。国家および地方自治体が公式に指定した産業団地に加えて、自然に形成されたり民間企業または機関が主導する産業集積地が多く存在する。政府主導の輸出志向工業化政策とトップダウン産業団地の指定・開発は韓国経済発展の重要な出発点となった。さらに地域と産業団地で企業、地方政府、大学と研究所、労働者の相互作用とボトムアップの発展が共に行われたため今日の経済成長が可能だった。個々の産業団地における地域特有の資産、立地選定条件、造成過程におけるガバナンス、主力業種の選定と変化、入居企業の特性と役割、企業間ネットワークとの協力、知識創出と革新性の増大などが動的に作用 した。さらに国内外の経済および産業環境の変化、韓国企業のグローバル化と革新能力の向上などが複合的に影響を与えた。

(目次)
제1장 산업입지와 클러스터 이론
성장거점이론과 불균형 발전
산업입지이론과 집적 경제
클러스터 개념과 이론 변화

제2장 경제발전 정책과 국토 정책 변화
광복 이후 1970년대까지
1980~1990년대
2000년대 이후

제3장 산업 정책 변화와 산업단지의 성장
한국의 경제성장과 산업단지
시기별 산업 정책과 산업단지 개발
클러스터 기반 정책의 변화

제4장 주요 산업단지의 특성과 변화
서울디지털산업단지
울산·미포국가산업단지
구미국가산업단지

나가며

참고문헌
찾아보기
数量
 
この著者・アーティスト(구양미)には他にもこんな作品があります。

韓国経済市民講座 14 産業団地
¥3,388(税込)
この出版社・レーベル(해남 ヘナム)には他にもこんな作品があります。

韓国経済市民講座 7 AI 資料分析
¥3,388(税込)

韓国経済市民講座 9 公的年金
¥3,388(税込)

韓国経済市民講座 5 産業技術
¥3,388(税込)

韓国通貨金融史 全2巻
¥16,940(税込)

韓国経済市民講座 10 通商政策
¥3,388(税込)


特定商取引法に基づく表記  会社概要  採用情報
Copyright 1962-2006 Koma Book Trading Co.LTD,All Right Reserved.